ORIGIN

社名の由来

HOME | 社名の由来

社名の由来

「金属リサイクルをしている会社なのに、どうして「紅久」という名前なのですか?」

ページトップボタン
紅花ロゴマーク

 「金属リサイクルをしている会社なのに、どうして「紅久」という名前なのですか?」こんな質問をよく頂きます。
企業名の由来は、江戸時代、7代にわたり当主が「紅屋久兵衛」を襲名し吉田藩ご用達の紅花商を営んでいたことによります。
当時紅花は、頬紅、口紅などの化粧品となり、種子からは油を採取し、搾りカスは畑の肥料にと、完全リサイクルされていました。 
そして、明治35年(1902年)より業種転換し、金属リサイクル業を開始した際に、企業名を「紅久」としました。現在は豊橋、豊川に合わせて4カ所の工場を持ち、金属リサイクルおよびその周辺事業を展開しています。 


吉田城

本社
 

江戸時代の入城手形が見つかりました!!

 

 

 創業家の仏壇の中から、江戸時代に紅花商をしていた当時の、吉田城への入城手形(商業鑑札)が見つかりました。表には「町奉行」と墨で記載され、焼き印が押されています。裏には「安永四年 三浦屋久兵衛 未閏十二月」と記載されています。過去の文書等は昭和の戦災で焼失したものと思われていただけに、奇跡的な発見です。家系を表す書類も発見されました。安永四年といえば1775年。
よくぞ残っていたものです。

 創業家の仏壇の中から、江戸時代に紅花商をしていた当時の、吉田城への入城手形(商業鑑札)が見つかりました。表には「町奉行」と墨で記載され、焼き印が押されています。裏には「安永四年 三浦屋久兵衛 未閏十二月」と記載されています。過去の文書等は昭和の戦災で焼失したものと思われていただけに、奇跡的な発見です。家系を表す書類も発見されました。安永四年といえば1775年。
よくぞ残っていたものです。

平成の本社移転

新本社事務所

 平成25年(2013年)の7月には47年ぶりの本社移転を済ませました。
紅久の歴史をたどると、創業時の曲手町から駅前大通、松山町、花中町と豊橋市内を幾度も本社移転をしています。
 今回は神野新田町の港工場内に新本社を建設し、集約により工場名も本社工場といたしました。新本社工場の敷地面積は、6,600坪です。
 本社移転に伴い、小型精密破砕機、非鉄選別機、振動フルイ選別機、手選別ラインなどの設備工事を導入し、総合リサイクル業化を進めています。これらの新規複合設備を活用し、都市鉱山といわれるレアメタルや非鉄金属、さらにはプラスチック等の回収率を増やし、貴重な資源の国内への還元を進めていく予定です。

金属スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)は、いまや国際商品化した高価な有用資源です。

当社は愛知県の東三河地区の豊橋市、豊川市を拠点とし、金属リサイクルに関わる業務をおこなっています。
対応エリアは以下のとおりです。

<対応エリア>
愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県
刈谷、名古屋、安城、岡崎、高浜、知立、豊田、西尾、碧南、一色、吉良、幡豆、幸田、三好、豊橋、豊川、蒲郡、田原、新城、設楽、東栄、豊根村、愛西、一宮、稲沢、犬山、岩倉、大府、尾張旭、清須、春日井、北名古屋、江南、小牧、瀬戸、知多、津島、東海、常滑、豊明、日進市、半田、弥富、東郷、 大治、長久手、蟹江、七宝、甚目寺、美和、豊山、飛島村、大口、扶桑、阿久比、武豊、東浦、南知多、美浜
静岡県、浜松、浜北、磐田、掛川、袋井、菊川

金属総合リサイクル業である当社の技術が、貴社の大きなコストダウンをお約束いたします。
お気軽にお声掛けください。



<機械設備搬出、撤去>
生産ラインの機械設備を工場建屋から搬出、撤去します。安全に、他の設備を保全しながら短期間で作業完了いたします。
スクラップ解体の資格と専門技術を持った当社の職人集団が、低コストで迅速に搬出、撤去作業を行います。
搬出、撤去したスクラップ(鉄くず・非鉄金属くず)は、高価に買い上げし、搬出、撤去費用と相殺いたします。
スクラップ価格(鉄屑の価格・非鉄金属屑の価格)の高い最近は、搬出、撤去した上でお支払いできるケースも多くなっています。機械1台からでも可能ですので、ぜひお声掛けください。

<建物解体・プラント解体>
鉄骨造等、金属主体の建物や金属製プラントなどの設備は、解体により発生するスクラップ(鉄くず・非鉄金属くず)を当社が高額評価し、買い上げ値引きすることにより、飛躍的に解体コスト削減が可能です。最近はスクラップ価格(鉄屑の価格・非鉄金属屑の価格)が上昇しているため、建物によっては解体費用との差額が大幅に削減できます。

<金属スクラップ回収、および買い取り>
スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)引取り専用車両にて回収いたします。
現場に応じたさまざまなタイプの車両を多数ご用意いたしておりますので、あらゆる状況に迅速に対応させて頂きます。なお、各車両には産業廃棄物収集運搬の許可登録がされています。
マニフェストの発行も可能です。
また、スクラップ保管用のコンテナ(フックロール式)や、スクラップBOX(鉄くず・非鉄金属くず保管箱)も用意いたしておりますので、ご要望に応じて現場に配置させて頂きます。
回収させて頂いた金属スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)は、高価買い上げいたします。
現金による即金支払いも可能です。少量でも対応いたしますのでお気軽にお声掛けください。

金属スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)は、いまや国際商品化した高価な有用資源です。

当社は愛知県の東三河地区の豊橋市、豊川市を拠点とし、金属リサイクルに関わる業務をおこなっています。
対応エリアは以下のとおりです。

<対応エリア>
愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県
刈谷、名古屋、安城、岡崎、高浜、知立、豊田、西尾、碧南、一色、吉良、幡豆、幸田、三好、豊橋、豊川、蒲郡、田原、新城、設楽、東栄、豊根村、愛西、一宮、稲沢、犬山、岩倉、大府、尾張旭、清須、春日井、北名古屋、江南、小牧、瀬戸、知多、津島、東海、常滑、豊明、日進市、半田、弥富、東郷、 大治、長久手、蟹江、七宝、甚目寺、美和、豊山、飛島村、大口、扶桑、阿久比、武豊、東浦、南知多、美浜
静岡県、浜松、浜北、磐田、掛川、袋井、菊川

金属総合リサイクル業である当社の技術が、貴社の大きなコストダウンをお約束いたします。
お気軽にお声掛けください。



<機械設備搬出、撤去>
生産ラインの機械設備を工場建屋から搬出、撤去します。安全に、他の設備を保全しながら短期間で作業完了いたします。
スクラップ解体の資格と専門技術を持った当社の職人集団が、低コストで迅速に搬出、撤去作業を行います。
搬出、撤去したスクラップ(鉄くず・非鉄金属くず)は、高価に買い上げし、搬出、撤去費用と相殺いたします。
スクラップ価格(鉄屑の価格・非鉄金属屑の価格)の高い最近は、搬出、撤去した上でお支払いできるケースも多くなっています。機械1台からでも可能ですので、ぜひお声掛けください。

<建物解体・プラント解体>
鉄骨造等、金属主体の建物や金属製プラントなどの設備は、解体により発生するスクラップ(鉄くず・非鉄金属くず)を当社が高額評価し、買い上げ値引きすることにより、飛躍的に解体コスト削減が可能です。最近はスクラップ価格(鉄屑の価格・非鉄金属屑の価格)が上昇しているため、建物によっては解体費用との差額が大幅に削減できます。

<金属スクラップ回収、および買い取り>
スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)引取り専用車両にて回収いたします。
現場に応じたさまざまなタイプの車両を多数ご用意いたしておりますので、あらゆる状況に迅速に対応させて頂きます。なお、各車両には産業廃棄物収集運搬の許可登録がされています。
マニフェストの発行も可能です。
また、スクラップ保管用のコンテナ(フックロール式)や、スクラップBOX(鉄くず・非鉄金属くず保管箱)も用意いたしておりますので、ご要望に応じて現場に配置させて頂きます。
回収させて頂いた金属スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)は、高価買い上げいたします。
現金による即金支払いも可能です。少量でも対応いたしますのでお気軽にお声掛けください。

ページトップボタン

リサイクル資源取扱量と売上高は愛知県東三河トップ!
遠隔地への転勤なし、家庭にもやさしい、江戸時代創業の老舗金属リサイクル企業です。
豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市・湖西市・浜松市で就職をお考えの方
新卒・中途でUターン・Iターン就職をお考えの方
地元企業に就職をお考えの方
<紅久商店へ 今すぐエントリー>

Copyright 株式会社 紅久商店 . All Rights Reserved.